講義概要

人間総合学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 人間総合学科1年、人間総合学科2年
講義番号 7112 教科名 介護過程T
単位数 1 必・選 選択 開講時期 後期 担当者 土永 典明
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「 【知識・理解】◎ 【技能・表現】  【態度・姿勢】〇  【汎用的能力】 〇」
授業の概要
(教育目標を含む)
他科目で学習した知識や技術を統合して、介護過程を展開し、介護計画を立案し、適切なサービスの提供ができる能力を養う。
介護過程の全体像につて理解した上で、主にアセスメントについて事例をもとに演習する。
学生の学習
(行動)目標
1 介護過程とは何かを説明することができる。
2 アセスメントの基本的な方法について理解する。
3 アセスメントツールを用いて実際の利用者のアセスメントができるようになる。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 ガイダンス 演習概要、成績評価の説明等 テキストpp.7〜36を一読し、予習しておくこと。 1
2回 介護過程とは何か 介護過程の概念、介護過程の意義 テキストpp.37〜45を一読し、予習しておくこと。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
3回 介護過程とは何か 介護過程の展開、介護過程とチームアプローチ テキストpp.46〜52を一読し、予習しておくこと。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
4回 アセスメント アセスメントとは何か、その意義 テキストpp.53〜113を一読し、予習しておくこと。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
5回 アセスメント アセスメントツール アセスメントの各段階について復習しておくこと。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
6回 アセスメント アセスメントを実践する上での留意点 テキストpp.114〜119を一読し、予習しておくこと。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
7回 アセスメント 自分自身のアセスメントをおこなう <予習>自分の生活歴をしっかりまとめておくこと。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
8回 アセスメント 友人・家族のアセスメントをおこなう <予習>友人・家族の生活歴をまとめておくこと。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
9回 アセスメント 事例に基づきアセスメントをおこなう <予習>事例を一読しておくこと。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
10回 アセスメント アセスメントデータから解決すべき課題を分
析する
<予習>事例から課題を考えておくこと。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
11回 アセスメント アセスメントデータから解決すべき課題を分
析する
<予習>事例から課題を考えておくこと。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
12回 アセスメント 実習におけるアセスメントの方法 介護基礎実習Taのフレンドリーチャートを復習しておくこと。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
13回 アセスメント 実習におけるアセスメントの方法 介護基礎実習Taのフレンドリーチャートを復習しておくこと。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
14回 アセスメント 実習におけるアセスメントの方法 介護基礎実習Taのフレンドリーチャートを復習しておくこと。
<復習>本日の講義の内容をノートにまとめておくこと。
1
15回 まとめと学習理解の確認 本科目全般に関するまとめ テキストとプリント、ノートを使って十分復習しておくこと。 1
16回 定期試験     0
15
成績評価 小テスト 25% 学修成果の
フィードバック
・小テストは添削の上、返却する。
・試験で間違った部分は、必ず復習して確認しておくこと。
試験 50%
レポート 0%
学習態度 25% 備考 第15回目のまとめ(レポート作成と提出)について:N-COMPASSにより
別途指示を出す。質問等がある場合は、土永宛てに連絡すること。
・学習態度は授業への取り組みと、意欲等で評価する。
その他 0%
100%
テキスト 『教えて!KOMI先生! まんがで学ぶKOMI理論とKOMI記録システム』、金井一薫、現代社、2013年、1,000円
履修上の注意事項や
学習上の助言など
課題のグランドアセスメントまでを仕上げることを目標とする。介護過程展開学習用紙を毎回持参すること。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.