講義概要

人間総合学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 人間総合学科1年、人間総合学科2年
講義番号 0040 教科名 英語U
単位数 1 必・選 選択 開講時期 後期 担当者 青木 繁博
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「 【知識・理解】  【技能・表現】  【態度・姿勢】  【汎用的能力】◎ 」
授業の概要
(教育目標を含む)
英語Iから発展して、総合的な英語力がさらに向上するよう学習を進めます。
具体的には、テキスト、映像、音声などを用いて、「語彙問題」「DVDの内容理解」「読解」「ディクテーション」「会話の作文」
「会話練習」「語順整序問題」「和訳」などの多様なエクササイズに取り組みます。それを通じて、今後に役立つ英語力を養うとと
もに、各自の知識や見識が広がることを目指します。
学生の学習
(行動)目標
英検準2級〜2級程度の語彙や文法項目を身に付け、それらがポイントとなる選択問題、内容把握問題、英文和訳問題などに広く対
応できる。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 イントロダクション 授業の進め方、予習・復習の取り組み方、注意
点の確認
予習:DVDを視聴し、各種エクササイズに解答しておくこと。
復習:小テスト等に向けて語句や表現を整理しておくこと。
1
2回 Unit 1 Grand Canyon National Park(U.S.A.) 予習:DVDを視聴し、各種エクササイズに解答しておくこと。
復習:小テスト等に向けて語句や表現を整理しておくこと。
1
3回 Unit 2 The Great Wall of China(China) 予習:DVDを視聴し、各種エクササイズに解答しておくこと。
復習:小テスト等に向けて語句や表現を整理しておくこと。
1
4回 Unit 3 Taj Mahal(India) 予習:DVDを視聴し、各種エクササイズに解答しておくこと。
復習:小テスト等に向けて語句や表現を整理しておくこと。
1
5回 Unit 4 Uluru-KataTjuta National Park(Australia) 予習:DVDを視聴し、各種エクササイズに解答しておくこと。
復習:小テスト等に向けて語句や表現を整理しておくこと。
1
6回 Unit 5 Paris and the Banks of the Seine(France) 予習:DVDを視聴し、各種エクササイズに解答しておくこと。
復習:小テスト等に向けて語句や表現を整理しておくこと。
1
7回 Unit 6 Historic Site of Machu Picchu(Peru) 予習:DVDを視聴し、各種エクササイズに解答しておくこと。
復習:小テスト等に向けて語句や表現を整理しておくこと。
1
8回 Unit 7 Greenwich(United Kingdom) 予習:DVDを視聴し、各種エクササイズに解答しておくこと。
復習:小テスト等に向けて語句や表現を整理しておくこと。
1
9回 Unit 8 The Medina of Fez(Morocco) 予習:DVDを視聴し、各種エクササイズに解答しておくこと。
復習:小テスト等に向けて語句や表現を整理しておくこと。
1
10回 Unit 9 The Royal Palace of Drottningholm(Sweden) 予習:DVDを視聴し、各種エクササイズに解答しておくこと。
復習:小テスト等に向けて語句や表現を整理しておくこと。
1
11回 Unit 10 Goreme National Park and the Rock Sites
of Cappadocia(Turkey)
予習:DVDを視聴し、各種エクササイズに解答しておくこと。
復習:小テスト等に向けて語句や表現を整理しておくこと。
1
12回 Unit 11 Gusuku Sites and Related Properties of
the Kingdom of Ryukyu(Japan)
予習:DVDを視聴し、各種エクササイズに解答しておくこと。
復習:小テスト等に向けて語句や表現を整理しておくこと。
1
13回 Unit 12 The Alhambra,Granada(Spain) 予習:DVDを視聴し、各種エクササイズに解答しておくこと。
復習:小テスト等に向けて語句や表現を整理しておくこと。
1
14回 Unit 13 Te Wahipounamu (New Zealand) 予習:DVDを視聴し、各種エクササイズに解答しておくこと。
復習:小テスト等に向けて語句や表現を整理しておくこと。
1
15回 Unit 14 Pompeii(Italy) 予習:DVDを視聴し、各種エクササイズに解答しておくこと。
復習:試験に向けて語句や表現を整理しておくこと。
1
16回 定期試験     0
15
成績評価 小テスト 30% 学修成果の
フィードバック
・小テストは原則として採点して返却します。きちんと復習しておくこと。また、小テス
トで出題した問題の類題を試験に出題することがあるので、よく見なおしておくこと。

・小テストの成績が良くない場合は補習を実施することがあるので注意すること。
試験 30%
レポート 0%
学習態度 40% 備考 ・小テストを2〜3回実施し、最終週には試験を実施します。それぞれのテスト範囲等は
事前にお知らせします。

・学習態度は授業中の発言、エクササイズへの取り組みなどの積極性を評価します。
その他 0%
100%
テキスト 『Exploring World Heritage on DVD - DVDでめぐる世界遺産』塚野壽一ほか著、 成美堂、2010年、2484円
履修上の注意事項や
学習上の助言など
・英語Iの単位を修得した学生のみを対象にしています。
・英和辞書(電子辞書でも可)を持参してください。
・授業中は当たったり挙手してもらったりするほか、グループ学習も行うので、できるだけ積極的な姿勢で取り組んでください。
・予習・復習などの準備が充分でない場合は、単位修得は困難です。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.