講義概要

人間総合学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 人間総合学科2年
講義番号 0302 教科名 特別研究(7)
単位数 2 必・選 必須 開講時期 通年 担当者 小川 秀子
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「 【知識・理解】 ◎ 【技能・表現】 ◎ 【態度・姿勢】 ○ 【汎用的能力】 」
授業の概要
(教育目標を含む)
ドレスをつくる上で、布地のもつ物性を知ることは、必要不可欠な知識です。
実際に布地をもちいて形にすることで、表情の違いを知り、ドレスを製作する際に、生かすことができることを目標にしています。
 
 日本の伝統衣装を、歌舞伎の鑑賞を通して、生の舞台から学ぶことができます。
学生の学習
(行動)目標
1 デザインに求められる要素として、機能性と審美性について理解することを習得します。
2 布地の物性を学んだ上で、ドレスのデザインができることを目指します。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 前期オリエンテーション 単位取得表、時間表、履修の手引き、タブレッ
トパソコン
<予習>授業前までに単位修得表記入、N-COMPASSで前期時間割表登
録、資格登録を済ませておくこと。授業に単位修得表を持参すること。
2
2回 ファッションスタイル 
映画における衣装から研究 1
シルエット <予習>参考資料をよく読んでおくこと。
<復習>衣装に見られたスタイルについて、ノートに整理しておくこと。
2
3回 ファッションスタイル 
映画における衣装から研究 2
ディテール <予習>参考資料をよく読んでおくこと。 2
4回 ファッションスタイル 
映画における衣装から研究 3
スタイル <予習>参考資料をよく読んでおくこと。 2
5回 デザインドレスについて 1 レースの技法 <予習>参考資料をよく読んでおくこと。 2
6回 デザインドレスについて 2 デザイン <予習>歌舞伎について、調べてくること。 2
7回 デザインドレスについて 3 シルエット <予習>歌舞伎について、調べてくること。 2
8回 歌舞伎鑑賞のための事前学習 日本の伝統衣装 <予習>歌舞伎について、調べてくること。 2
9回 歌舞伎鑑賞 日本の色彩・隈取り <予習>歌舞伎について、調べてくること。
<復習>歌舞伎鑑賞について、まとめておくこと。
2
10回 歌舞伎鑑賞、課題レポート作成 歌舞伎 <復習>歌舞伎鑑賞について、まとめておくこと。 2
11回 ドレスのデザイン
布地の特性を生かす 1
ギャザーの技法 <予習>参考資料をよく読んでおくこと。 2
12回 ドレスのデザイン
布地の特性を生かす 2
プリーツの技法 <予習>参考資料をよく読んでおくこと。 2
13回 ドレスのデザイン
布地の特性を生かす 3
フレアーの技法 <予習>参考資料をよく読んでおくこと。 2
14回 ドレスのデザイン
布地の特性を生かす 4
ドレープの技法 <予習>参考資料をよく読んでおくこと。 2
15回 前期まとめ 後期オリエンテーション、夏休み日程 <復習>授業後、配布資料を再度見返し、定期試験、夏休み中の注意事
項、後期オリエンテーション日程等を確認しておくこと。
2
16回 後期オリエンテーション 単位取得表、時間表、履修の手引き、タブレッ
トパソコン
<予習>授業前までに単位修得表記入、N-COMPASSで後期時間割表登
録、資格登録を済ませておくこと。授業に単位修得表を持参すること。
2
17回 ドレスのデザイン
 布地の特性を生かす 5
デザインドレス <予習>参考資料をよく読んでおくこと。 2
18回 ドレスのデザイン
布地の特性を生かす 6
ギャザーの技法 <予習>参考資料をよく読んでおくこと。 2
19回 ドレスのデザイン
布地の特性を生かす 7
ドレープの技法 <予習>参考資料をよく読んでおくこと。 2
20回 ドレスのデザイン
布地の特性を生かす 8
フリルの技法 <予習>参考資料をよく読んでおくこと。 2
21回 ドレスのデザイン
布地の特性を生かす 9
フェイクレザーの技法 <予習>参考資料をよく読んでおくこと。 2
22回 ドレスのデザイン
布地の特性を生かす 10
シフォンの技法 <予習>参考資料をよく読んでおくこと。 2
23回 ドレスのデザイン
布地の特性を生かす 11
オーガンジーの技法 <予習>参考資料をよく読んでおくこと。 2
24回 ドレスのデザイン
布地の特性を生かす 12
サテンの技法 <予習>参考資料をよく読んでおくこと。 2
25回 ドレスのデザイン
布地の特性を生かす 13
レザーの技法 <予習>参考資料をよく読んでおくこと。 2
26回 ドレスのデザイン
布地の特性を生かす 14
布地の特性 <予習>参考資料をよく読んでおくこと。 2
27回 ドレスのデザイン
布地の特性を生かす 15
布地の特性 <予習>参考資料をよく読んでおくこと。 2
28回 布地の特性 まとめ 布地の特性 <予習>参考資料をよく読んでおくこと。 2
29回 布地の特性 まとめ 布地の特性 <予習>参考資料をよく読んでおくこと。 2
30回 後期まとめ 後期試験前オリエンテーション、春休み日程 <復習>授業後、配布資料を再度見返し、定期試験、夏休み中の注意事
項、後期オリエンテーション日程等を確認しておくこと。
2
60
成績評価 小テスト 0% 学修成果の
フィードバック
・随時、時間内で確認し、次への指導をおこなう。
試験 0%
レポート 20%
学習態度 40% 備考 ・レポートは、課題レポートを評価する。
・学習態度は、授業に取り組む、積極的な姿勢、態度を元に評価する。
・その他は、製作した作品を総合的に評価する。
その他 40%
100%
テキスト 指定のテキストはなし。
適宜、参考資料を配布します。
履修上の注意事項や
学習上の助言など
・歌舞伎鑑賞費として、6,000円 徴収します。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.