講義概要

人間総合学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 人間総合学科2年
講義番号 0302 教科名 特別研究(5)
単位数 2 必・選 必須 開講時期 通年 担当者 春口 好介
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
【知識・理解】◎ 【技能・表現】◎ 【態度・姿勢】〇 【汎用的能力】〇
授業の概要
(教育目標を含む)
地域のバリアフリー化がどれだけ進んでいるのかを、調査し、データを蓄積して、障がい者や高齢者の外出支援に活用できるよう
な情報を収集する。
学生の学習
(行動)目標
障がい者用トイレの基本的知識を身につける。
地域の障がい者用トイレ、段差、手すり等の情報を収集する。
蓄積した情報を、障がい者の外出支援に利用できるよう情報を公開する。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 バリアフリー 障がい者用トイレの基礎知識@ 障がい者 バリアフリー 「生活支援技術」のテキストで、障害者用トイレの規格、活用法につい
て学習しておく。
2
2回 バリアフリー 障がい者用トイレの基礎知識A 障がい者用トイレ スロープ 車いす 手すり 「生活支援技術」のテキストで車いす、点字ブロック等の規格、活用法
について学習しておく。
2
3回 バリアフリー 障がい者用トイレの基礎知識B 障がい者用トイレ スロープ 車いす 手すり 「生活支援技術」のテキストでスロープその他福祉用具の規格、活用法
について学習しておく。
2
4回 住宅改修専門業者にアドバイスをいただく 点字 点字ブロック 白杖 「生活支援技術」のテキストでスロープその他福祉用具の規格、活用法
について学習しておく。
2
5回 住宅改修専門業者にアドバイスをいただく 点字 点字ブロック 白杖 アドバイスいただいた知識や技術をまとめておく。 2
6回 新潟市内の公共施設の見学場所を検討する。 公共施設 障がい者用トイレ 点字ブロック 
車いすバリアフリー
新潟市内の公共施設の見学場所を検討する。 2
7回 新潟市内の公共施設の見学場所を決定し、見学内容を検討する。 公共施設 障がい者用トイレ 点字ブロック 
車いすバリアフリー
新潟市内の公共施設の見学場所を検討、実施計画書を立案する。 2
8回 新潟市内の公共施設の見学場所を決定し、見学内容を決定、実施計画書を作成する。 公共施設 障がい者用トイレ 点字ブロック 
車いすバリアフリー
新潟市内の公共施設の見学場所を検討、実施計画書を立案する。 2
9回 公共施設の見学を実施する。 公共施設 障がい者用トイレ 点字ブロック 
車いすバリアフリー
見学実施計画書を確認。各自の役割分担を把握しておく。 2
10回 公共施設の見学を実施する。 公共施設 障がい者用トイレ 点字ブロック 
車いすバリアフリー
見学実施計画書を確認。各自の役割分担を把握しておく。 2
11回 公共施設の見学を実施する。 公共施設 障がい者用トイレ 点字ブロック 
車いすバリアフリー
見学実施計画書を確認。各自の役割分担を把握しておく。 2
12回 公共施設の見学を実施する。 公共施設 障がい者用トイレ 点字ブロック 
車いすバリアフリー
見学実施計画書を確認。各自の役割分担を把握しておく。 2
13回 公共施設の見学を実施する。 公共施設 障がい者用トイレ 点字ブロック 
車いすバリアフリー
見学実施計画書を確認。各自の役割分担を把握しておく。 2
14回 見学後、情報を整理、記録する。 障がい者 バリアフリー 公共施設見学報告書の記載を行う。 2
15回 見学後、情報を整理、記録する。見学後、情報を整理、記録する 障がい者 バリアフリー 公共施設見学報告書の記載を行う。 2
16回 新潟県内の2施設目の見学場所を検討する。 公共施設 障害者 旅行 バリアフリー 新潟市内の公共施設の見学場所を検討する。 2
17回 新潟県内の2施設目の見学場所を検討する。 公共施設 障害者 旅行 バリアフリー 新潟市内の公共施設の見学場所を検討する。 2
18回 実施計画書の作成 公共施設 障害者 旅行 バリアフリー 緊急
時連絡
新潟市内の公共施設の見学場所を検討、実施計画書を立案する。 2
19回 実施計画書の作成 公共施設 障害者 旅行 バリアフリー 緊急
時連絡
新潟市内の公共施設の見学場所を検討、実施計画書を立案する。 2
20回 公共施設の見学を実施する。 公共施設 障がい者用トイレ 点字ブロック 
車いすバリアフリー
見学実施計画書を確認。各自の役割分担を把握しておく。 2
21回 公共施設の見学を実施する。 公共施設 障がい者用トイレ 点字ブロック 
車いすバリアフリー
見学実施計画書を確認。各自の役割分担を把握しておく。 2
22回 公共施設の見学を実施する。 公共施設 障がい者用トイレ 点字ブロック 
車いすバリアフリー
見学実施計画書を確認。各自の役割分担を把握しておく。 2
23回 公共施設の見学を実施する。 公共施設 障がい者用トイレ 点字ブロック 
車いすバリアフリー
見学実施計画書を確認。各自の役割分担を把握しておく。 2
24回 公共施設の見学を実施する。 公共施設 障がい者用トイレ 点字ブロック 
車いすバリアフリー
見学実施計画書を確認。各自の役割分担を把握しておく。 2
25回 公共施設の見学を実施する。 公共施設 障がい者用トイレ 点字ブロック 
車いすバリアフリー
見学実施計画書を確認。各自の役割分担を把握しておく。 2
26回 公共施設の見学を実施する。 公共施設 障がい者用トイレ 点字ブロック 
車いすバリアフリー
見学実施計画書を確認。各自の役割分担を把握しておく。 2
27回 公共施設の見学を実施する。 公共施設 障がい者用トイレ 点字ブロック 
車いすバリアフリー
見学実施計画書を確認。各自の役割分担を把握しておく。 2
28回 活動のまとめ 障がい者 バリアフリー 公共施設見学報告書の記載を行う。 2
29回 活動のまとめ 障がい者 バリアフリー 公共施設見学報告書の記載を行う。 2
30回 成果発表 障がい者 バリアフリー 公共施設見学報告書の記載を行う。 2
60
成績評価 小テスト 0% 学修成果の
フィードバック
・レポートは、添削の上、返却する。
試験 0%
レポート 50%
学習態度 50% 備考 学習態度は以下の内容で評価する
1.積極性
2.協調性
その他 0%
100%
テキスト 資料を配布する。
履修上の注意事項や
学習上の助言など
レポートで指摘された部分は、ノートに記録し、必ず復習しておくこと。グループワークを主体で実施するため、欠席しないように。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.