講義概要

看護学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 看護学科3年
講義番号 N408 教科名 地域母子保健学
単位数 1 必・選 選択 開講時期 後期 担当者 池田 かよ子
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
 
授業の概要
(教育目標を含む)
地域母子保健の概念、地域母子保健福祉行政の変遷と活動、母子保健の水準を示す母子保健統計の水準・動向を学習し、国際化時代
におけるわが国の母子保健の現状と課題を考察する。将来の母子保健を展望し、助産師として時代に即した地域母子保健活動の意義
を教授する。また、母子保健の現状を理解し、健やかに産み育てるための施策についても教授する。
学生の学習
(行動)目標
1.日本の地域母子保健の意義について理解できる。
2.日本の母子保健の現状と動向と課題が理解できる。
3.地域母子保健行政の体系と主な母子保健に関わる関係機関の役割と連携について理解できる。
4.地域母子保健活動の展開を通して助産師の地域活動に必要な役割が理解できる。
5.国際化時代の母子保健についてヘルスプロモーションの視点に基づいた国内外での助産師活動のあり方を考えることができる。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 地域母子保健の意義、および母子保健の現状と動向 地域の概念 地域母子保健活動の意義 母子保
健の現状と動向 母子保健統計 諸問題と課題
<復習>授業で得た知識の確認 1
2回 地域母子保健行政の体系 母子保健制度と母子保健施策@ 母子保健行政の進展 母子保健関係法規 国・
都道府県・市町村の役割 母子保健行政の財政
<復習>授業で得た知識の確認 2
3回 母子保健制度と母子保健施策A 健康診査 保健指導 予防接種 少子化対策 
健やか親子21 次世代育成支援対策
<復習>授業で得た知識の確認 1
4回 地域母子保健活動の展開 母子保健計画・事業への参画-1 地域における合意形成 事業計画評価 <予習>各地域で母子保健対策について調べる 4
5回 地域母子保健活動の展開 母子保健計画・事業への参画-2 地域母子保健ニーズの把握と施策 <復習>授業で得た知識の確認 2
6回 母子保健活動を展開する場と特徴
女性のライフサイクルへの支援
助産所 診療所・病院 保健所ライフサイクル <復習>授業で得た知識の確認 2
7回 各種訪問指導の理論と実際
地域組織活動
新生児訪問 褥婦訪問 子育て支援活動 組織
活動の活用と活性化 自助グループ育成支援
<復習>授業で得た知識の確認 2
8回 リプロダクティブ・ヘルス/ライツと国際母子保健
DVD視聴
女性の人権・地位 国家と性 リプロダクティ
ブ・ヘルス/ライツ
<復習>授業で得た知識の確認 1
9回 定期試験     0
15
成績評価 小テスト 0% 学修成果の
フィードバック
ディスカッションしてコメントする。
試験 50%
レポート 0%
学習態度 20% 備考 ・定期試験50点
・プレゼンテーション:20点
・その他:グループワークの発表30点
その他 30%
100%
テキスト 助産学講座9 地域母子保健・国際母子保健 第4版 医学書院 2015 3300円+税
テキスト以外の参考書
(番号は、推薦順)
(図書館備付)
1 国民衛生の動向  厚生統計協会 2016, 880円+税
2 わが国の母子保健 平成28年 母子衛生研究会編 母子保健事業団 2016 1800円+税
3 母子保健の主なる統計 平成27年度刊行 母子衛生研究会編 母子保健事業団 2016 1800円+税
4 母子保健マニュアル 高野陽・柳川洋 南山堂 2010 4800円+税
5 乳幼児健診ハンドブック改訂第4版 平岩幹男 診断と治療社 2015 2800円+税
6 新版助産師業務要覧 第2版 基礎編 日本看護協会 2012 3000円+税
履修上の注意事項や
学習上の助言など
 

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.