講義概要

看護学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 看護学科1年、社会福祉学科1年、臨床心理学科1年
講義番号 G129 教科名 韓国語入門
単位数 1 必・選 選択 開講時期 前期 担当者 安 正順
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
看護士、社会福祉士、臨床心理士に於いて外国語の必要性を強調し、韓国語の基礎を徹底反復・消化確認を常に実行する過程で実力を向上する。授業に対する能動的な態度を要請するためグループを構成しグループごとの活動を活性化する。社会的な品性を備えるために授業前後の挨拶を実行する。
授業の概要
(教育目標を含む)
初めて韓国語を学ぶ人の為の授業である。韓国語は日本語と語順が同じで、又表音文字でその原理をマスターすればどんな難しい本
でも読め
るようになり、学びやすい外国語である。ハングル文字読み書きを重点に置き基本的な挨拶や自己紹介ができるようにする。韓国童
謡を導入
し韓国語に興味を持たせる。
学生の学習
(行動)目標
1.ハングル文字の読み、書きができるようにする。2.基本的な挨拶や韓国語で自己紹介ができる。3.韓国語で簡単な意思表示が
できる。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 ガイダンス、韓国語に対する認識確認、韓国語で自己紹介練習。 自己紹介 復習:授業中に出された課題をクリアする。 1
2回 第1課 ハングル1  教材説明 字母表 母音 子音 復習:p19表完成する。P18単語をすべて覚える。 1
3回 第2課 ハングル2 母音 子音 復習:p23 P24 P26 P27表完成する。P25単語をすべて覚え
る。
1
4回 第3課 ハングル3 二重母音 復習:P31 P32 表完成 P29 1
5回 第4課 ハングル4 子音 激音 濃音 復習:P37 表完成 P35 1
6回 第1,2,3,4課  復習 小試験 習った単語を完璧に読み、書きができるようにする。 1
7回 第5課 ハングル5 キウッ パッチム、 ニウン パッチム 復習:キウッパッチム ニウンパッチム単語覚える 1
8回 第5課 ハングル5 テウッ、リウル、ミウム ピウッ、イウンパッチ
復習: テウッ、リウル、ミウム ピウッ、イウンパッチム単語すべて覚え
る。
1
9回 第1課〜5課 復習 単語 復習 予習:第6課 応用編に入る。 1
10回 第6課 アンニョンハセヨ 〜です。 発音変化。通常の挨拶訓練。 復習:国の名前 職業名を覚える。 1
11回 第6課 アンニョンハセヨ 練習問題  グループワークで会話 復習:第6課に出ている単語を覚える。 1
12回 第7課 初めまして チョム ペッケスムニダ 助詞 は。   〜ではありません。 予習:練習問題を解いてくる。 1
13回 第7課 初めまして チョム ペッケスムニダ 練習問題  グループワークで会話 復習:第7課に出ている単語を覚える。 1
14回 第6、7課 まとめ復習 まとめ 復習:今まで習ったことを十分に復習すること。 1
15回 第6、7課 まとめ復習 韓国童謡 熊さんちの家族  (コム セマリ) まとめ   歌 復習:今まで習ったことを十分に復習すること。 1
16回 定期試験     0
15
成績評価 小テスト 0% 学修成果の
フィードバック
プリント作業の過程で習得度を高める。韓国語で発表する場を設け韓国語能力を向上させ
る。
試験 80%
レポート 0%
学習態度 20% 備考 1.定期試験(1回)の成績(80%)  
2.学習態度‐ペアーやグループワーク等、授業中への積極的な参加
度、予習復習の取り組み状況を元に評価する。
その他 0%
100%
テキスト 美しい韓国語1−1 韓国語教育開発研究員 美しい韓国語学校 20
10  ¥2.800
テキスト以外の参考書
(番号は、推薦順)
(図書館備付)
1 DVD NHK ハングル講座 入門
履修上の注意事項や
学習上の助言など
語学は毎日の積み重ねが大事であり、恥ずかしがらないで積極的に会話に挑戦することが最も効果的である。入門は学んだ単語は完
璧に読み
書きできることがたいせつであること。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.