講義概要

看護学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 看護学科1年
講義番号 N201 教科名 看護学概論
単位数 2 必・選 必須 開講時期 前期 担当者 菅原 真優美
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「別途N-COMPASS上に示されている「DPとカリキュラムとの対照表」を参照のこと。」
授業の概要
(教育目標を含む)
「人間」「健康」「環境」を主軸にして看護の概念を教授する。自己の看護観を育てると同時に、看護を実践する者として必要
な素養を考えることができるよう個人、家族、集団、地域を対象にしたさまざまな看護活動の実際を教授する。 看護職の責
任と倫理および医療制度、幅広い活動の中における看護職のアイデンティティ、チーム医療の一員として力を発揮することの
重要性について教授する。特に前半は、看護の基本概念である「人間」「健康」「環境」から、看護の対象そして看護とは何か
について、後半は、看護倫理、医療安全、看護職と関連する法律・制度を通してチーム医療の一員として看護職の責任、期待さ
れる役割について教授する。
学生の学習
(行動)目標
1.現時点での自らの看護観を自分の言葉で述べることができる
2.看護の対象および健康について説明することができる
3.看護実践の方法を説明することができる
4.看護倫理について説明することができる
5.医療や看護を取り巻く制度について説明することができる
6.医療専門職とその連携について説明することができる
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 看護への導入 学習の進め方、本学の看護学の構成、
看護の歴史
予習:事前に指定された課題に取り組む。復習:授業の振り返り
と指定された課題
3
2回 看護の対象となる個人・家族・地域の理解1 統合体としての人間、生活者としての人間 予習:第1回で指定した課題を配布されたプリントに記入して授業に臨
む。復習:プリントの内容整理と指定された課題
3
3回 看護の対象となる個人・家族・地域の理解2 健康とウエルネス、家族とその機能、
地域と健康
予習:第2回で指定した課題を配布されたプリントに記入して授業に臨
む。復習:プリントの内容整理と指定された課題
3
4回 看護実践の心理・社会的理解 自己と他者、役割、ストレスとコーピング 予習:第3回で指定した課題を配布されたプリントに記入して授業に臨
む。復習:プリントの内容整理と指定された課題
3
5回 看護実践における技術 看護技術 予習:第4回で指定した課題を配布されたプリントに記入して授業に臨
む。復習:プリントの内容整理と指定された課題
3
6回 看護の展開 クリティカルシンキング、看護過程 予習:第5回で指定した課題を配布されたプリントに記入して授業に臨
む。復習:プリントの内容整理と指定された課題
3
7回 看護とは何か 看護理論、ナイチンゲール、ヘンダーソン 予習:第6回で指定した課題を配布されたプリントに記入して授業に臨
む。復習:プリントの内容整理と指定された課題
3
8回 グループワーク 看護の対象、健康、看護技術、
看護過程、看護理論
予習:第7回で指定した課題を配布されたプリントに記入して授業に臨
む。復習:プリントの内容整理と指定された課題
8
9回 第1〜8回のまとめと振り返り
看護倫理1
看護の対象、健康、看護技術、看護過程、
看護理論、看護倫理
予習:第1〜8回までの授業の内容を整理し、自分の言葉で答えられる
ようにしておくこと。
8
10回 看護倫理2 倫理原則 予習:第9回で指定した課題を配布されたプリントに記入して授業に臨
む。復習:プリントの内容整理と指定された課題
3
11回 看護と法 保健師助産師看護師法、業務の範囲 予習:第10回で指定した課題を配布されたプリントに記入して授業に臨
む。復習:プリントの内容整理と指定された課題
3
12回 看護と経済・政策 医療サービス、福祉サービス、地域包括 予習:第11回で指定した課題を配布されたプリントに記入して授業に臨
む。復習:プリントの内容整理と指定された課題
3
13回 医療安全 医療安全と患者安全、ヒューマンエラー、
インシデント・アクシデント
予習:第12回で指定した課題を配布されたプリントに記入して授業に臨
む。復習:プリントの内容整理と指定された課題
3
14回 チーム医療 チーム医療の目的と意義、保健・医療・福祉、
多職種連携
予習:第13回で指定した課題を配布されたプリントに記入して授業に臨
む。復習:プリントの内容整理と指定された課題
3
15回 グループワーク 看護倫理、看護と法、看護と経済・政策、
医療安全、チーム医療
予習:第14回で指定した課題を配布されたプリントに記入して授業に臨
む。復習:プリントの内容整理と指定された課題
8
16回 定期試験     0
60
成績評価 小テスト 0% 学修成果の
フィードバック
毎回の予習プリントは、第9回のまとめと振り返り後と定期試験後に回収し、評価す
る。
予習プリントは、次回の授業のレジュメを兼ねている。
授業中に提示する課題は、提出後教員が評価する。修正が必要な場合は再提出を指示す
る。
試験 30%
レポート 50%
学習態度 0% 備考 【試験】は定期試験期間中に実施し、試験範囲は第1〜15回の内容とする。
【レポート】は、@自分の看護観および自分が理想とする看護職についてまとめる(10
点)。
A予習プリント(10点)。
B授業中に出す課題(8回・15回のグループワークを含む(30点)。
ABは欠席の場合0点とする。
【その他】は第9回で実施する「第1〜8回のまとめと振り返り」で行う試験を指す。
その他 20%
100%
テキスト 看護学原論、橋照子編集、南江堂、2016、2,700円(税込み)
テキスト以外の参考書
(番号は、推薦順)
(図書館備付)
1 看護の原理、菱沼典子ほか、ライフサポート社、2009年
2 ケアの本質 生きることの意味、ミルトン・メイヤロフ、ゆみる出版、1987年
3 ナイチンゲール伝 図説看護覚え書とともに、茨木保、医学書院、2014年
4 看護とはどんな仕事か 7人のトップランナーたち、久常節子、勁草書房、2004年
5 私の看護ノート、紙屋克子、医学書院、1993年
6 看護の約束 看護の約束―命を守り、暮らしを支える、秋元典子、ライフサポート社、2011年
7 学生のための患者さんの声に学ぶ看護倫理、医療人権を考える会著吉川洋子/杉谷藤子、監修日本看護協会出版会、2010年
8 看護の基本となるもの、ヴァージニア・ヘンダーソン、日本看護協会出版会、2006年
9 やさしい看護理論「ケアとケアリング」、城ヶ端初子編著、メディカ出版、2007年
10 ナイチンゲールの『看護覚え書』 イラスト・図解でよくわかる! 、金井一薫、西東社、2015年
履修上の注意事項や
学習上の助言など
授業内容を自分の知識として定着させるためにも毎回の授業の予習・復習を行ってください。
毎回の授業時間内にグループワークがあります。課題をしてこない場合はグループのメンバーに迷惑がかかります。
毎回のプリントの整理を行い、自分の学習課題を明確にすること。提出物は、配布したプリント以外での提出は認めません。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.