講義概要

看護学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 看護学科3年
講義番号 N234 教科名 生徒指導論
単位数 2 必・選 選択 開講時期 後期 担当者 中村 恵子
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「別途N-COMPASS上に示されている「DPとカリキュラムとの対照表」を参照のこと。」
授業の概要
(教育目標を含む)
生徒指導は、学習指導とともに学校教育の重要な機能であり、自己指導能力の育成を目指して、すべての教育活動においてなされるもので
ある。生徒指導においては、現代社会の抱える問題や現代社会の中で生きる子どもたちの現状と特性を理解することが必要である。生徒指導
の意義や目的を踏まえて、子ども理解の方法、学校の指導体制、子どもの問題行動への対応といった実践的な問題を中心に考察する。また、
キャリア教育や教育相談などにおける開発的な取組についても検討する。
学生の学習
(行動)目標
1.生徒指導の定義や意義、児童生徒理解について説明することができる。
2.キャリア教育や進路指導について説明することができる。
3.教育相談を支える理論や技法について知り、教育相談活動への活かし方について考えを述べることができる。
4.いじめ、不登校などの生徒指導上の諸問題についての現状を調べ、学校における取組について自分の考えを述べることができる。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 生徒指導の意義と課題 定義、意義、自己指導能力 <予習>テキスト:「まえがき」を読んでくること。 1
2回 教育課程における生徒指導の位置付け 自己存在感、共感的な人間関係、自己決定 <予習>テキスト:p.1を読んでくること。
<復習>前回の学習内容のポイントを説明できるようにしておくこと。
3
3回 児童生徒理解 児童生徒理解、集団指導・個別指導 <予習>テキスト:pp.2〜3を読んでくること。
<復習>前回の学習内容のポイントを説明できるようにしておくこと。
3
4回 学校における生徒指導体制:生徒指導主事、生徒指導計画 校務分掌、生徒指導主事、生徒指導計画 <予習>テキスト:pp.75〜77を読んでくること。 3
5回 キャリア教育:進路指導、職場体験・ボランティア活動 定義、基礎的・汎用的能力 <復習>配布資料に基づきノートを整理すること。 3
6回 問題行動の理解と対応 学校不適応 <復習>問題の現状における課題を明確にしておくこと。 3
7回 生徒指導上の諸問題の現状と取組@:いじめ・不登校 いじめ、不登校 <予習>生徒指導上の諸問題に関する資料を集めること。
<復習>調べたことを整理してまとめること。
8
8回 生徒指導上の諸問題の現状と取組A:児童虐待 児童虐待 <予習>現状と取組についてレポートとしてまとめ、発表できるように
しておくこと。
8
9回 学校における教育相談@:問題解決的教育相談 問題解決的教育相談、治療的教育相談 <予習>テキスト:pp.92〜94を読んでくること。 3
10回 学校における教育相談@:開発的・予防的教育相談 構成的グループエンカウンター、ピア・サポート活
動、アサーショントレーニング
<予習>テキスト:pp.105〜109を読んでくること。 3
11回 養護教諭が行う健康相談活動 ヘルスカウンセリング <復習>前回の学習内容のポイントを説明できるようにしておくこと。 4
12回 校内連携 支援体制、アセスメント、対応、役割分担 <復習>ロール・プレイングを振り返り、改善点を明確にしておくこと。 4
13回 保護者・専門家との連携:スクールカウンセラー、スクールソーシャルワーカー、保
健師
専門職、コーディネート <復習>前回の学習内容のポイントを説明できるようにしておくこと。 4
14回 関係機関との連携 関係機関 <復習>前回の学習内容のポイントを説明できるようにしておくこと。 4
15回 まとめと学習理解の確認 生徒指導上の課題、具体的な方策 <復習>テキストとノートを使って十分復習しておくこと。 6
16回 定期試験     0
60
成績評価 小テスト 0% 学修成果の
フィードバック
・ジグソー学習などを取り入れて、発表と相互評価を行う。
試験 30%
レポート 50%
学習態度 20% 備考 ・レポートは、いじめ、不登校などの生徒指導上の諸問題について調べてまとめ、発表する。
・学習態度は、グループワークや意見交換など授業へ参加する姿勢や、レポートの記述状況をも
とに評価する。
その他 0%
100%
テキスト 生徒指導提要、文部科学省、教育図書、2010、276円
テキスト以外の参考書
(番号は、推薦順)
(図書館備付)
1 中央教育審議会答申 今後の学校におけるキャリア教育・職業教育の在り方について、文部科学省、ぎょうせい、2011
2 教職員のための子どもの健康観察の方法と問題の対応、文部科学省、2009
3 養護教諭のための児童虐待対応の手引き、文部科学省、2010
履修上の注意事項や
学習上の助言など
資料等は、プリントにて適宜配布する。
グループワークを行うので、欠席しないようにすること。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.