講義概要

看護学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 看護学科3年
講義番号 N416M 教科名 助産診断学T
単位数 2 必・選 選択 開講時期 後期 担当者 新井 繁
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
DP3:専門的知識と技術を獲得し、エビデンスに基づいた基礎的看護を実践する能力を身につけている。
授業の概要
(教育目標を含む)
妊娠・分娩・産褥をめぐる男女の性器の解剖、生理、性行動、遺伝と各種疾患、近年進歩の目覚しい生殖補助医療、母子の免疫・
感染、各種検査法について教授する。具体的にはリプロダクションの解剖・生理、セクシュアリティと性同一障害、染色体と遺伝子お
よび遺伝疾患、生殖補助医療技術、母子の免疫・感染、性感染症、女性のライフサイクル期の主な疾患、リプロダクションに関わる
検査を教授する。
学生の学習
(行動)目標
1.リプロダクションの解剖,生理を理解する。2.遺伝と遺伝性疾患を説明できる。
3.生殖補助医療の内容を身につける。4.母子免疫とは何か理解する。
5.各種性感染とそれが妊娠、胎児に及ぶ影響を説明できる。6.各年代女性におこる主な疾患を例示できる。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 リプロダクションに関する解剖生理(1) 視床下部・下垂体卵巣系 テキストの該当する部分について、あらかじめ読んでくること。 4
2回 リプロダクションに関する解剖生理(2) 性差、性分化 テキストの該当する部分について、あらかじめ読んでくること。 4
3回 リプロダクションに関する解剖生理(3) 妊娠、乳汁分泌 テキストの該当する部分について、あらかじめ読んでくること。 4
4回 性の行動と機能(1) ジェンダー、セクシュアリテイ テキストの該当する部分について、あらかじめ読んでくること。 4
5回 性の行動と機能(2) 性同一性障害 テキストの該当する部分について、あらかじめ読んでくること。 4
6回 遺伝と遺伝性疾患(1) 染色体、遺伝子 テキストの該当する部分について、あらかじめ読んでくること。 4
7回 遺伝と遺伝性疾患(2) 遺伝性疾患 テキストの該当する部分について、あらかじめ読んでくること。 4
8回 生殖補助医療 人工授精、体外受精、多胎 テキストの該当する部分について、あらかじめ読んでくること。 4
9回 母子と免疫 習慣性流産、新生児の免疫能 テキストの該当する部分について、あらかじめ読んでくること。 4
10回 母子と感染 先天感染、胎内感染 テキストの該当する部分について、あらかじめ読んでくること。 4
11回 性感染症 ウイルス、クラミジア、梅毒、淋菌 テキストの該当する部分について、あらかじめ読んでくること。 4
12回 女性のライフサイクル各期に起こる主な疾患(1) 性分化異常、先天性代謝異常 テキストの該当する部分について、あらかじめ読んでくること。 4
13回 女性のライフサイクル各期に起こる主な疾患(2) 機能性出血、月経異常、更年期障害 テキストの該当する部分について、あらかじめ読んでくること。 4
14回 リプロダクションに関する検査(1) 妊娠反応、超音波検査 テキストの該当する部分について、あらかじめ読んでくること。 4
15回 リプロダクションに関する検査(2) 胎児機能検査 テキストの該当する部分について、あらかじめ読んでくること。 4
16回 定期試験     0
60
成績評価 小テスト 0% 学修成果の
フィードバック
 
試験 100%
レポート 0%
学習態度 0% 備考 15回の授業を基に定期試験期間に試験を行う
その他 0%
100%
テキスト 助産学講座2 基礎助産学(2)母子の基礎科学 医学書院(2014) 4644円
テキスト以外の参考書
(番号は、推薦順)
(図書館備付)
1 坂元正一編 メジカルビュー  プリンシプル産科婦人科学 産科編 2017 14040円
2 坂元正一編 メジカルビュー  プリンシプル産科婦人科学 婦人科編 2017 14040円
3 病気がみえる vol.10 産科 第2版 2010 3300円+税
履修上の注意事項や
学習上の助言など
参考書は図書館に多数ある。実習に際しては臨床を意識したこの授業で学んだ事柄を復習することにより内容が身につく。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.