講義概要

看護学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 看護学科2年
講義番号 N218 教科名 精神看護学概論
単位数 1 必・選 必須 開講時期 前期 担当者 斎藤 まさ子、内藤  守
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「別途N-COMPASS上に示されている「DPとカリキュラムとの対照表」を参照のこと。」
授業の概要
(教育目標を含む)
精神の構造と機能、および精神的健康の保持増進、さらに疾病の予防と回復を援助する精神看護の役割を教授する。さらに欧米と
日本の精神保健医療、看護、福祉の変遷、精神障害をもつ対象の人権や福祉、精神保健について教授する。
学生の学習
(行動)目標
1. 精神看護の目的を表現できる
2. 心のしくみと発達について説明できる
3.ストレスと適応、精神を病むことについて説明できる
4.精神医療・看護の歴史の重要な項目について説明できる
5.精神医療における倫理や人権、法制度、看護の役割を説明できる
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 精神看護の目的 精神の健康の基準 精神障害  精神看護 教科書精神看護学@第1章「精神の健康と障害」を読んでくる(予
習)。
2
2回 心のしくみと人格の発達(1) フロイト 精神力動論 人格 自我 教科書@第2章A「人間の心の諸活動」を読み、授業最後に提示する課
題を実施してくる(予習)。
4
3回 心のしくみと人格の発達(2) フロイトの発達理論 エリクソンの漸成的発達
理論 対象関係論
教科書@第2章B「心のしくみと人格の発達」を読み、授業最後に提示
する課題を実施してくる(予習)。
4
4回 ストレスと適応 成熟の危機 状況的な危機 ライフサイクル 教科書@第2章C「心の危機とストレス」を読み、図2−15を参考にして
危機の段階と影響要因を課題により理解して臨む(予習)。
4
5回 精神障害の理解 ICF ストレス脆弱性モデル 疾患モデル 教科書@第4章A「精神病むことと生きること」B「精神症状論と状態
像」を読んで、課題で知識の確認をして臨む(予習)。
4
6回 精神医療看護の人権・倫理(1) 精神医療看護の歴史(欧米 日本) 人権擁護 教科書@第6章AとBを読んでくる。歴史の中の精神障害者の人権につ
いて大枠を頭に描けるように知識を確認して臨む(予習)。
4
7回 精神医療看護の人権・倫理(2) 倫理的問題 看護倫理 アドボカシー イン
フォームド・コンセント
教科書@p16を見て、再度精神看護について考える。看護師の倫理綱領
を読み返してくる。さらに、課題を実施して授業に臨む(予習)。
4
8回 精神医療と法制度 精神保健福祉法 国連決議 障害者基本法 障
害者総合支援法 医療観察法
教科書@第6章E「精神障害と法制度」を読んでくる。特に、精神保健
福祉法と医療観察法は読んで課題で知識を確認して臨む(予習)。
4
30
成績評価 小テスト 0% 学修成果の
フィードバック
・出席カードに記された質問、学びなどを次の授業で説明
・課題:次の授業に返却
・試験:解答の提示
試験 70%
レポート 0%
学習態度 20% 備考 ・講義形式であるが、参加型を基本とする。
・学習態度:出席カードの記載内容や課題への取組状況、グループワークへの参加の状況
(20)
・その他:課題の取り組み状況(10)
その他 10%
100%
テキスト 系統看護学講座 「精神看護の基礎」精神看護学@ 医学書院 2015 2376円
        「精神看護の展開」精神看護学A 医学書院 2015 2376円
テキスト以外の参考書
(番号は、推薦順)
(図書館備付)
1 看護における危機理論・危機介入改訂2版 小島操子 金芳堂 2008  2592円
2 看護のための精神医学 中井久夫 医学書院 2013  3240円
3 このケアなるもの 外口玉子自撰集 ゆう書房 2014  2700円
4 DVD 精神科アウトリーチ論 伊藤順一郎 中島映像教材出版 2013
5 DVD 精神科看護の基本1 看護師の役割と仕事 萱間真美 中島映像教材出版 2015
履修上の注意事項や
学習上の助言など
 

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.