講義概要

看護学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 看護学科3年
講義番号 N401 教科名 看護論演習
単位数 1 必・選 選択 開講時期 後期 担当者 金子 史代
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「別途N-COMPASS上に示されている「DPとカリキュラムとの対照表」を参照のこと。」
授業の概要
(教育目標を含む)
看護理論の定義・用語、種類、歴史と動向、理論開発のレベルを学ぶとともに、看護理論を通して、看護の事象を説明し看護の方
向性を明らかにすること、また、その理論の概念枠組みにそって看護研究をすすめていくことを学ぶ。私たちは看護実践の目標を達
成するために、あるいは知識体系を構成するために看護理論を活用する。看護論演習では、1つの看護理論を講読し、臨地実習におけ
る看護の実践体験を看護理論の概念枠組みから考察し、看護の実践と看護理論の統合を図る能力を養う。
学生の学習
(行動)目標
1.看護理論の定義、構成要素を理解する。
2.看護理論の歴史的変遷、各時代の代表的な理論家を知る。
3.看護理論の構造的、機能的要素を理解する。
4.看護理論の学習から臨地実習における看護の実践体験を振り返ることができる。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 オリエンテーション 看護理論を学習するために準備すること、資
料・テキスト
各発表者が担当する看護理論と関連する資料を提示する。発表者、発表
する者の準備、発表しない者の役割についてグループで決める。
1
2回 看護理論の定義、構成要素 看護理論の定義、看護理論の分類、看護理論の
概念、理論の活用
『看護理論家の業績と理論評価』編集筒井真優美の「第2章 看護理
論」を読んででくる。
1
3回 看護理論の定義、構成要素 看護理論の定義、看護理論の分類、看護理論の
概念、理論の活用
『看護理論家の業績と理論評価』「第2章 看護理論」を読んででく
る。
1
4回 看護理論の創まり 歴史的背景、5つの基本的な要点:清浄な空
気、清浄な水、下水溝、下水溜、清潔、採光
フローレンス・ナイチンゲール『看護覚え書』の「住居の健康」を読ん
でくる。
1
5回 看護理論の創まり 5つの基本的な要点:清浄な空気、清浄な水、
下水溝、下水溜、清潔、採光
『看護覚え書』の「住居の健康」を読んでくる。 1
6回 看護理論の抄読:人間関係の看護理論 歴史的背景、患者と看護婦間の対人的相互作
用、成熟を促す教育的手段、
ヒルデガード・ペプロウ『人間関係の看護論』の「第1章 看護の定
義」を読んでくる。
1
7回 看護理論の抄読:人間関係の看護理論 歴史的背景、患者と看護婦間の対人的相互作
用、成熟を促す教育的手段、
『人間関係の看護論』の「第1章 看護の定義」を読んでくる。 1
8回 看護理論の抄読:人間関係の看護理論 看護婦と患者関係の諸局面、方向付け、同一
化、開拓利用、問題解決
『人間関係の看護論』の「第2章 看護婦ー患者関係の諸局面」を読ん
でくる。
1
9回 看護理論の抄読:人間関係の看護理論 看護婦と患者関係の諸局面、方向付け、同一
化、開拓利用、問題解決
『人間関係の看護論』の「第2章 看護婦ー患者関係の諸局面」を読ん
でくる。
1
10回 看護理論の抄読:人間のニードと看護独自の機能 歴史的背景、看護独自の機能、看護の定義、医
療チーム、看護活動、the stream of life
ヴァジニア・ヘンダーソン『看護の基本となるもの』の「T看護婦の独
自の機能、すなわち基本的看護ケア」を読んでくる。
1
11回 看護理論の抄読:人間のニードと看護独自の機能 歴史的背景、看護独自の機能、看護の定義、
the stream of life
『看護の基本となるもの』の「T看護婦の独自の機能、すなわち基本的
看護ケア」を読んでくる。
1
12回 看護理論の抄読:人間のニードと看護独自の機能 基本的欲求、その人にとっての意味における健
康と死、get inside the skin
『看護の基本となるもの』の「U 人間の基本的な欲求及びそれらと基
本的看護との関係」を読んでくる。
1
13回 看護理論の抄読:人間のニードと看護独自の機能 基本的欲求、その人にとっての意味における健
康と死、get inside the skin
『看護の基本となるもの』の「U 人間の基本的な欲求及びそれらと基
本的看護との関係」を読んでくる。
1
14回 看護理論の抄読:セルフケア不足看護理論 歴史的背景、セルフケア、セルフケア要件、治
療的セルフケア・デマンド
ドロセア E.オレム『オレム看護論 看護実践における基本概念 第
4版』の「第3章 個々人の人間的条件と看護要件」を読んでくる。
1
15回 看護理論の抄読:セルフケア不足看護理論 セルフケア、セルフケア要件、治療的セルフケ
ア・デマンド
『オレム看護論 看護実践における基本概念 第4版』「第3章 個々人
の人間的条件と看護要件」を読んでくる。
1
15
成績評価 小テスト 0% 学修成果の
フィードバック
レポートの課題は授業中に提示します。
試験 0%
レポート 60%
学習態度 40% 備考 学習態度は授業中の発言や態度をもとに評価します。
その他 0%
100%
テキスト 講読する看護理論は図書館にある本を使います。図書館にない本は資料で配布します。
テキスト以外の参考書
(番号は、推薦順)
(図書館備付)
1 ナイチンゲール看護論・入門、金井一薫、現代社、1993. 1,782円
2 ヴァージニアヘンダーソン論文集(増補版)、小玉香津子編訳、日本看護協会出版会、1997年. 1,500円
3 看護理論と構造式、野島良子・三木福二郎、医学書院、1988. 1800円
4 はじめての看護理論、勝又正直、医学書院、2005. 2,808円
5 看護における健康の概念、ジョディス A.スミス(都留春夫他訳)、医学書院、1997. 7,350円
6 看護論、野島良子、へるす出版、1988. 2,700円
7 看護モデル その解説と応用、J.P.リール他編(兼松百合子他監)、日本看護協会出版会、1990.
8 看護理論集 より高度な看護実践のために、ジュリア・B・ジョージ編(南裕子他訳)、日本看護協会出版会、2013. 4,212円
9 看護実践に活かす中範囲理論、編著 野川道子、メヂカルフレンド社、2014. 3,700円
10 危機介入の理論と実際、ドナ.C.アギュララ他(小松源助他訳)、川島書店、1997. 3,672円
履修上の注意事項や
学習上の助言など
授業は講義、発表、グループ討論ですすめます。発表等の役割はグループで話し合って決めます。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.