講義概要

看護学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 看護学科3年
講義番号 N123 教科名 学校保健学
単位数 2 必・選 選択 開講時期 後期 担当者 塚原 加寿子
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「別途N-COMPASS上に示されている「DPとカリキュラムとの対照表」を参照のこと。」
授業の概要
(教育目標を含む)
現代の青少年の健康状態及び健康問題の把握、発育発達については、グループワークを通して概観する。学校における児童生徒の
生活全般にわたる保健安全に関わる諸活動については、具体的に教授する。そして、学校における学校保健教育活動の具体的進め方
については、グループワーク活動及びレポート作成を通して学習することにより、児童生徒及び教育職員の健康保持増進のための対
応能力の習得を目指す。
学生の学習
(行動)目標
1 学校保健の範囲とその内容が大まかに述べられる
2 現代の青少年の発育発達の状態・健康状態・健康問題とその背景を具体的に述べられる。
3 子どもの発育発達・健康問題を概説できる。
4 学校における「保健管理」「保健教育」「組織活動」を理解した上で、学校保健活動の立案ができる。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 学校保健の目的と構造 学校保健 保健管理 保健教育 組織活動 予習:テキスト10-28ページを読んでくること
復習:学校保健の領域に含まれる事項について整理すること
2
2回 学校保健に関する法律@ 調査 学校保健安全法の分析 予習:学校保健安全法、同施行令、同施行規則を読んでくること
復習:学校保健安全法を分かりやすくまとめる
4
3回 学校保健に関する法律A 発表・討議 学校保健安全法 学校保健安全法施行規則
学校保健安全法施行例
予習:テーマに沿って発表できるようにする。
復習:学校保健安全法の重要事項についてノートにまとめる
2
4回 子どもの健康課題・発達課題@ 調査 子どもの成長・体位の経緯・学校保健の課
題・社会的存在
予習:子どもにはどのような健康課題があるか調べる
復習:子どもの健康課題についての資料を作成すること
4
5回 子どもの健康課題・発達課題A 発表・討議 子どもの健康課題 対応 予習:子どもの健康課題についての資料を作成すること
復習:子どもの健康課題の解決のための方策についてレポートを書く
4
6回 学校保健と職員の役割@ 調査 保健主事・学校医・学校歯科医・学校薬剤
師・管理職・栄養士
予習:学校教育法、学校保健安全法等の関係するところを読んでくる
復習:職員の役割についての資料を作成する
4
7回 学校保健と職員の役割A 発表・討議 組織 連携 学校保健経営 予習:職員の役割についての資料を作成する
復習:職員の役割についてノートにまとめる
2
8回 仮想学校づくり 教育基本法 学校教育法 学校保健安全法 予習:学校経営に関わる法規を調べる。
復習:仮想学校を完成させる
6
9回 学校保健委員会開催に向けて 学校保健委員会 保健組織活動 予習:「学校保健委員会のマニュアル」を読んでくること
復習:模擬学校保健委員会の内容についてまとめる
4
10回 学校保健委員会の開催・評価 健康課題の解決 保健組織活動 予習:模擬学校保健委員会の新聞をつくる
復習:学校保健の組織活動についてレポートを書く
6
11回 保健学習・保健指導 保健教育 保健体育科 特別活動 予習:テキスト156-166ページを読んでくること
復習:指導案の修正を行う
4
12回 学校保健計画の作成@ 学校保健計画・保健管理・保健教育・組織活動 予習:テキスト66-88ページを読んでくること
復習:学校保健計画を作成する
6
13回 学校保健計画の作成A 発表・討議 学校保健計画、評価 予習:学校保健計画を作成する
復習:学校保健計画を修正する
4
14回 危機管理・災害給付 学校の危機管理、災害給付 予習:テキスト189-227ページを読んでくること
復習:事例について危機管理の視点からまとめる
4
15回 まとめ 学校保健活動 14回目までのじゅぎょうについてまとめる。 4
16回 定期試験     0
60
成績評価 小テスト 0% 学修成果の
フィードバック
レポート・ノートは添削の上、返却する。
グループワークの成果については、授業中及び授業後評価を行い、結果を通知する。
試験 40%
レポート 20%
学習態度 40% 備考 学習態度はグループワークでの発言や学習活動への取り組み状況から判断する。
レポートは期間中2回課す。(1回目:子どもの健康課題、2回目:学校保健の組織活
動)
その他 0%
100%
テキスト 改訂 学校保健 ヘルスプロモーションの視点と教職員の役割の明確化 徳山美智子他 東山書房
テキスト以外の参考書
(番号は、推薦順)
(図書館備付)
1 学校保健マニュアル、南山堂、4300円、2006年  4300円
2 学校保健マニュアル、南山堂、4300円、2006年  4300円
3 保健主事のための実務ハンドブック、文部科学省、平成21年 (WEB)
4 子どものメンタルヘルスの理解とその対応、日本学校保健会、2007年 (WEB)
履修上の注意事項や
学習上の助言など
グループワークがあるので欠席しないようにすること

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.