講義概要

看護学科 2017年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 看護学科1年、社会福祉学科1年、臨床心理学科1年
講義番号 G005 教科名 数学基礎
単位数 1 必・選 選択 開講時期 前期 担当者 中村 恵子
DP(ディプロマ・ポリシー)
との関連
「別途N-COMPASS上に示されている「DPとカリキュラムとの対照表」を参照のこと。」
授業の概要
(教育目標を含む)
高等学校までの算数・数学の内容を学び直し、これまでの学習を再確認し整理することで、算数・数学の知識の定着を図る。基礎
的な計算能力を補強するとともに、割合、単位量、方程式、関数、確率などの特につまずきやすい内容を取り上げて概説する。大学
で学ぶ統計学や専門科目、一般社会において必要となる算数・数学の基本概念の理解に重点をおきながら、数学的な考え方のよさや
数学の有用性を感受することを目指す。毎回、授業内容と関わる小テストを行うことで、確実な知識の習得を図る。
学生の学習
(行動)目標
1.数学の分野におけるさまざまな基本概念について説明できる。
2.事象を数理的にとらえ、式や図に表したり計算したりできる。
3.問題解決の方法や活用のしかたについて、自分の考えを述べることができる。
授業計画(シラバス)
内容 キーワード 準備学習(予習・復習)の内容と分量 準備学習に要する時間
1回 割合 割合、比べる量、もとになる量、百分率、比 <予習>テキスト:pp.4〜5を読んでくること。 4
2回 分数 約分、通分、逆数 <予習>テキスト:pp.6〜8を読んでくること。
<復習>学習内容を復習しておくこと。
4
3回 方程式の基礎 方程式 <予習>テキスト:pp.11〜13を読んでくること。
<復習>学習内容を復習しておくこと。
4
4回 割り勘、清算 単位量あたりの大きさ <予習>テキスト:pp.21〜22を読んでくること。
<復習>学習内容を復習しておくこと。
4
5回 百分率 歩合、小数、分数 <予習>テキスト:pp.25〜26を読んでくること。
<復習>学習内容を復習しておくこと。
4
6回 濃度 重さ <予習>テキスト:pp.30〜31を読んでくること。
<復習>学習内容を復習しておくこと。
4
7回 原価・定価・売価 原価、定価、売価 <予習>テキスト:pp.34〜35を読んでくること。
<復習>学習内容を復習しておくこと。
4
8回 料金の割引 合計 <予習>テキスト:pp.38〜39を読んでくること。
<復習>学習内容を復習しておくこと。
4
9回 分割払 割合、比べる量、もとになる量 <予習>テキスト:pp.42〜44を読んでくること。
<復習>学習内容を復習しておくこと。
4
10回 仕事算 単位量あたりの大きさ <予習>テキスト:pp.47〜49を読んでくること。
<復習>学習内容を復習しておくこと。
4
11回 距離、時間、速度(1) 単位換算、時速 <予習>テキスト:pp.10、52〜53、56〜57を読んでくること。
<復習>学習内容を復習しておくこと。
4
12回 距離、時間、速度(2) 分速、秒速 <予習>テキスト:pp.60〜61、64〜66を読んでくること。
<復習>学習内容を復習しておくこと。
4
13回 順列と組み合わせ 順列、組み合わせ <予習>テキスト:pp.69〜70を読んでくること。
<復習>学習内容を復習しておくこと。
4
14回 確率 確率 <予習>テキスト:pp.73〜75を読んでくること。
<復習>学習内容を復習しておくこと。
4
15回 まとめ 式、計算 <復習>テキストとノートを使って十分復習してくること。 4
60
成績評価 小テスト 80% 学修成果の
フィードバック
・小テストを採点後に返却し、その際に問題の解き方などについて解説するなどして、学習の定
着を図る。
試験 0%
レポート 0%
学習態度 20% 備考 ・前回の授業の理解度を問う小テストを毎回実施する。
・学習態度は、学習に対する姿勢や授業中の態度をもとに評価す
る。
・成績は100点満点で出されるが、評価の標語は60点以上がすべて
「合」となる。
その他 0%
100%
テキスト 就職対策講座 算数・数学基本中の基本、中原功一朗、ブイツーソリューション、2012、840円
履修上の注意事項や
学習上の助言など
授業の最初に、前回の授業の理解度を問う小テストを実施するので、遅刻や欠席をしないようにすること。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2017 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.