講義概要

看護学科 2015年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 看護学科2年、看護学科3年、看護学科4年、福祉心理学科2年、福祉心理学科3年、福祉心理学科4年
講義番号 502 教科名 教育本質論
単位数 2 必・選 選択 開講時期 前期 担当者 中野 啓明
授業の概要
(教育目標を含む)
教育学上の諸思想や諸理論に見られる教育作用の本質、経験と体験、学校の教育目標などについて、教育上の実践的諸問題をもとに
概説する。
学生の学習
(行動)目標
1.代表的な教育学上の諸思想や諸理論を理解し、その特徴を指摘することができる。
2.教育法規における目標系列を理解し、学校の教育目標設定までの過程を指摘することができる。
授業計画
(シラバス)
内容 キーワード
1回 オリエンテーション 教育とは何か
2回 教育の基本構造(1) 陶冶、教化、形成
3回 教育の基本構造(2) インドクトリネーション、学習環境
4回 陶冶概念の変遷(1) 実質陶冶と形式陶冶、コメニウス、へルバル
5回 陶冶概念の変遷(2) 特殊的転移、非特殊的転移、ブルーナー
6回 陶冶概念の変遷(3)
小テスト@
構造、発達
7回 教育のモデル化(1) 粘土モデル、ロック
8回 教育のモデル化(2) 作物モデル、ルソー、フレーベル
9回 教育のモデル化(3) デューイ、経験、成長
10回 教育のモデル化(4) デューイ実験学校
11回 教育のモデル化(5)
小テストA
人間モデル、ケアリング
12回 教育法規における目標系列(1) 教育基本法
13回 教育法規における目標系列(2) 学校教育法
14回 教育法規における目標系列(3) 学習指導要領、教育課程
15回 学校の教育目標 学校教育の目標、学校の教育目標
16回 定期試験  
成績評価 小テスト 30% 小テストは2回実施する。
課題図書を読み、レポートを提出してもらうことを、期間中2回課
す。
学習態度は、授業への参加状況によって評価する。
試験 30%
レポート 30%
学習態度 10%
その他 0%
100%
テキスト 教育・保育の基礎理論、中野啓明・佐藤朗子編著、考古堂、2012
テキスト以外の参考書
(番号は、推薦順)
(図書館備付)
1 作文の論理、宇佐美寛、東信堂、1998
2 教師修行十年、向山洋一、明治図書、1986
3 授業の腕をあげる法則、向山洋一、明治図書、1985
4 経験と教育、J.デューイ、講談社学術文庫、2004
履修上の注意事項や
学習上の助言など
参考書1は、レポートを書く前提として読んでおくこと。参考書2〜3は、レポート課題1〜2とする。参考書4は、夏期休業中に、一読
を勧める。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2015 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.