講義概要

看護学科 2015年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 看護学科2年、看護学科3年、看護学科4年
講義番号 361 教科名 基礎看護学実習U
単位数 2 必・選 必須 開講時期 後期 担当者 小山 聡子、菅原 真優美、吹@淳子、瀬倉 幸子
授業の概要
(教育目標を含む)
基礎看護学実習は、看護の対象者・看護の方法・看護の役割・看護の場について、基本的内容を実践を通して臨地で学ぶ。さら
に、個別の対象者への看護実習の学びから、看護を行うに必要な知識・技術・態度の重要性の学習を進め、成人・老年・母子・
精神・地域各看護学実習の基礎とする。
基礎看護学実習Uでは、対象者の理解に努め、看護実践の方法・評価する能力を養う。
学生の学習
(行動)目標
1.対象者とよい関係を保つことができる。
2.健康障害が日常生活に及ぼしている状況を知る。
3.対象者のニーズにそった援助がわかる。        
4.対象者に適した援助技術を学ぶ。       
5.自分の行った援助を評価できる。 
6.実習を通して、責任ある行動・態度を習得する。
授業計画
(シラバス)
内容 キーワード
1回 実習要項を参照  
成績評価 小テスト 0% 実習要項を参照
試験 0%
レポート 0%
学習態度 0%
その他 0%
0%
テキスト 実習要項を参照
履修上の注意事項や
学習上の助言など
実習要項を参照

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2015 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.