講義概要

看護学科 2015年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 看護学科2年、看護学科3年、看護学科4年
講義番号 349 教科名 家族看護学
単位数 2 必・選 選択 開講時期 後期 担当者 金子 史代、柄澤 清美、本間 昭子、内藤  守
授業の概要
(教育目標を含む)
看護の対象として「家族」を理解するための基礎理論および現代における家族の現状やニーズを知り、家族看護の展開方法を学ぶ.
学生の学習
(行動)目標
1.家族看護学の定義を述べることができる
2.家族の概念,形態や機能を説明することができる
3.家族看護過程の概略を説明することができる
4.家族看護における看護者の役割・機能について説明できる
5.状況に応じた家族の援助について述べることができる
授業計画
(シラバス)
内容 キーワード
1回 (柄澤)
 家族看護学とは何か
家族看護の定義・目的・評価・焦点
2回 (柄澤)
 看護学における家族の捉え方
家族の概念、家族がもつ特徴、近代家族、わが
国の家族
3回 (柄澤)
 看護と家族の接点
家族の機能、家族の看護ニーズ、看護が行うア
プローチ、家族システムの特性
4回 (柄澤)
 家族看護過程(1)
家族アセスメント、家族の適応状況、家族の対
応状況、家族の対応能力、家族の発達課題
5回 (柄澤)
 家族看護過程(2)
事例展開
6回 (柄澤)
 家族援助のスタンスと方法
看護者の役割、援助姿勢 エンパワーメント
7回 (本間)
  病気や障がいのある子どもと暮らす家族への援助(1)
家族のストレス因子、親子関係、兄弟関係
8回 (本間)
病気や障がいのある子どもと暮らす家族への援助(2)
本人の体験 親の体験 兄弟の体験 家族シス
テム
9回 (金子)
救急医療・集中治療の場における家族への援助(1)
家族成員がたどる危機のプロセス(フィンク、
アギュララのモデルを活用した危機介入)
10回 (金子)
救急医療・集中治療の場における家族への援助(2)
事例展開
11回 (内藤)
 精神障害者と暮らす家族への援助(1)
心理的負担 社会性への影響 社会復帰
12回 (内藤)
 精神障害者と暮らす家族への援助(2)
事例展開
13回 (柄澤)
 高齢者介護を行う家族への援助
介護負担 介護における幸福感 高齢者虐待 
事例展開
14回 (柄澤)
 認知症高齢者介護を行う家族への援助
事例展開
15回 (柄澤)
 終末期患者の家族への援助  / まとめ
看取り 意思決定 死生観 グリーフケア
成績評価 小テスト 0% レポート課題は授業中に提示される
・授業内の個人ワークまたはグループワーク、または一部宿題にな
る。
・記録されたものだけでなく課題に対する授業中の発言・取り組み
態度も評価の対象になる。)
配点は以下の通り
・概論部分(第1〜6回):40点
・各論(第7〜8回、第9〜10回、第11〜12回、第13〜14回):各15
試験 0%
レポート 100%
学習態度 0%
その他 0%
100%
テキスト 1 家族看護学 理論と実践(第4版).鈴木和子・渡辺裕子.日本看護協会出版会.
テキスト以外の参考書
(番号は、推薦順)
(図書館備付)
1 (家族ケアの技を学ぶ・3)渡辺式アセスメントモデルで事例を解く.渡辺裕子.医学書院.2007
2 (家族ケアの技を学ぶ・2)長期療養を支える家族ケア.渡辺裕子.医学書院.2006
3 (家族ケアの技を学ぶ・1)看取りにおける家族ケア.渡辺裕子.医学書院.2005
4 実践事例から考える家族看護 my hearty interest、道廣睦子・橋本和子・太田にわ、メジカルフレンド社、2001.
5 家族看護学.小島操子.中央法規.2007
6 家族エンパワーメントをもたらす看護実践.野嶋佐由美.へるす出版.2006
7 無名の語り 保健師が「家族」に出会う12の物語.宮本ふみ.医学書院.2006.
8 発達に障害のある子どもの看護.及川育子監修.メジカルフレンド社.2006.
9 あなたの知らない家族.柳原清子.医学書院.2001
10 (家族看護選書・1)家族看護の基本的な考え方.野嶋佐由美・渡辺裕子編集.日本看護協会出版会.2012
履修上の注意事項や
学習上の助言など
・テキスト以外の文献はその都度提示する。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2015 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.