講義概要

看護学科 2015年度入学生用

新潟青陵大学

学科・学年 看護学科2年、看護学科3年、看護学科4年、福祉心理学科2年、福祉心理学科3年、福祉心理学科4年
講義番号 131 教科名 ロシア語U
単位数 2 必・選 選択 開講時期 通年 担当者 中谷 昌弘
授業の概要
(教育目標を含む)
旅行した時に使えるロシア語の習得を目指し、会話を中心に学び、ロシア語の「読む」、「聞く」、「話す」能力を高める。
学生の学習
(行動)目標
前期::住んでいる場所や働いている場所がロシア語で言えるようになるとともに,ロシア語の動詞の現在人称変化や格変化(前置
格・対格)を習得する。
後期:ロシア語で時刻が言えたり,簡単な買い物ができるようになるとともに,ロシア語の数字や格変化(対格・生格)を習得す
る。
授業計画
(シラバス)
内容 キーワード
1回 第4課:「それは机の上にあります」 前置格(2)
2回 第4課:「私は病院で働いています」(1) 前置格(3)
3回 第4課:「私は病院で働いています」(2) 動詞の現在人称変化T(1)
4回 第4課:「私はモスクワに住んでいます」 動詞の現在人称変化T(2)
5回 第4課:「私はロシア語を話します」 動詞の現在人称変化U(1)
6回 第4課:「彼女たちはテレビを見ています」 動詞の現在人称変化U(2)
7回 第4課:会話「ワーシャの家族を紹介」 会話
8回 第4課:ロシア語の質問にロシア語で答えてみよう(4) 会話練習
9回 第4課:会話練習「6人のロシア人」 練習問題
10回 第4課:練習問題(動詞の現在人称変化をマスターしよう) 練習問題
11回 第4課:練習問題(前置格をマスターしよう) 練習問題
12回 第5課:「私はぶどうが好きです」 動詞の現在人称変化U(3)
13回 第5課:「私はいちごを買いたい」 対格(1)
14回 第5課:「どこへお出かけですか」 対格(2)
15回 ロシア語で数を数えてみよう! ロシア語の数字
16回 定期試験  
17回 第5課:「今何時ですか」 時刻の表現
18回 第5課:会話「通りにて」 会話
19回 第5課:ロシア語の質問にロシア語で答えてみよう(5) 会話練習
20回 第5課:練習問題(動詞の現在人称変化Uをマスターしよう) 練習問題
21回 第5課:練習問題(対格をマスターしよう) 練習問題
22回 第6課:「私は傘を持っています」 生格(1)
23回 第6課:「私は傘を持っていません」 生格(2)
24回 第6課:「この傘はいくらですか」 値段の表現
25回 第6課:会話「お店にて」 会話
26回 第6課:ロシア語の質問にロシア語で答えてみよう(6) 会話練習
27回 第6課:会話練習「市場にて」 練習問題
28回 第7課:オレンジ色の歌 形容詞+名詞
29回 第7課:来ている服の表現 練習問題
30回 第7課:会話「ワーシャの部屋にて」 会話
31回 第7課:ロシア語の質問にロシア語で答えてみよう(7) 会話練習
32回 定期試験  
成績評価 小テスト 0% 定期試験では,それまでに行った授業(15回分)のまとめを行
った後に,それを試験範囲とする試験を行います。試験は筆記とご
く簡単な口答試験を行い,その比率は筆記(50%)+口答(20%)
の予定です。
学習態度は,授業中の発音や態度を元に評価します。
試験 70%
レポート 0%
学習態度 30%
その他 0%
100%
テキスト A・ディボフスキー/北岡千夏共著『会話で学ぶロシア語 初級』(南雲堂フェニックス,2011年)。[昨年度ロシア語Tのテキスト
を引き続き使用します。]
履修上の注意事項や
学習上の助言など
ロシア語Tの単位を取得していること。

新潟青陵大学

講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

Copyright (C) 2015 Niigata Seiryo University. All Rights Reserved.